スタッフブログ

リフォーム適齢期

2020年8月7日|カテゴリー「川崎
20200803171836857_0001-e1596775408804

今日は立秋ですので、明日からは残暑お見舞い申し上げます!に切り替える時期ですね。

今日はまだましの感じがしますが、それでも33℃ですよ

来週からは軒並み35℃が表示されています。

この暑さとコロナ禍ではどこに行くこともできませんが

マスクをしてのおでかけも熱中症にはくれぐれもお気をつけください。


さて、皆様ご存じの通り、エッグでは新築だけではなくリフォーム、リノベーション工事も

承っておりまして、suumoリフォーム2020年の夏号に、エッグ住まいる工房も掲載されております。

増築から減築と、同居する家族の人数の変化により家をリフォームされてきた

施工事例が掲載されていますので、ぜひ参考にしてくださいね。



ところで、リフォームの適齢期て、いつなのでしょうか。

設備の老朽化や故障が起きてくるとまったなしの適齢期ですが

間取りを変えるとか増築・減築するという大掛かりな工事をする場合、

主な理由として家族の人数が変わったり、家族のライフスタイルの変化により

部屋の使い方を変えたいとかでしょうか。



コロナ禍により、企業にも変化が見られ、コロナが終息しても

テレワークを継続していくという会社もふえているようで

家の一部に書斎を作りたい、というリフォームも増えているようですね。



暑さ寒さを軽減させる断熱リフォームを考えていらっしゃる方も増えてきました。

お子様が独立されたり、ご主人が退職されて在宅になったりと、

きっかけとタイミングはそれぞれですが、快適さを実感できることは間違いなしです!

まずはお話から、ぜひSRにお越しください。



もちろん、コロナウィルス感染拡大防止対策もしております。

お盆休み中はエッグは休まず営業しておりますが、人数が少なくなったりしておりますので

ご来場の際は、事前に電話予約をお願いいたします。

フリーダイヤル 0120-525-526 までお気軽にお問い合わせください。







古民家

2020年7月28日|カテゴリー「富橋
1674108_s

こんにちは、富橋です

 

本日は古民家の事についてお話ししたいと思います!

 

古民家は


昭和25年の建築基準法の制定時に既に建てられていた「伝統的建造物の住宅」

 

すなわち伝統構法とする。(全国古民家再生協会より)

 

だそうです。特徴的には…

 

・木造軸組工法で建てられている事



・築年数が50年以上たっている事



・茅葺屋根や、草葺屋根、日本瓦葺き屋根、土間、太い梁がある事


これらの特徴該当していれば、古民家ということです。

 

古民家の良いところは、良い柱や梁がある事だと思います。

 

それらを有効に、快適にお住まい頂けるのはリノベーションの良さだと思います。

 

エッグのリノベーションは自然素材を使いながら、リノベーションする安心住宅です!

 

ご興味のある方は

 

施工事例→→→

 

お客様の声→→→

 

をご覧ください!(お客様の声、UPさせて頂きました!)

夜空に輝く希望の光

2020年7月25日|カテゴリー「富橋
618018_m

こんにちは、富橋です。


昨日は、全国一斉の花火大会でしたね。私もYOUTUBEのLIVE配信で拝見したのですが、見事な花火でした.


この花火のコンセプトは「はじまりの花火」。


前向きな新しい生活の「はじまりの合図」。だそうです。


今年は本来ならばオリンピックが開催される年で、昨日がまさにオリンピックの開会式でした。


暗いニュースが多い中での前向きで明るいニュースは、みなさんに元気を与えられたのではと思うと同時に、花火職人の


方々・関係者の方々の粋な計らいに、胸が熱くなりました。


さらに大阪では、本日25日にも1950分~5分間程度花火をあげられるそうです。


大阪におられる方、空を見上げたらもしかしたら大輪の花が夜空を彩っているかもしれませんよ。


どこかネットでLIVE配信もされるかもしれないので、今晩覗いてみたいと思います。


(写真はイメージです)

 

京セラ美術館

2020年7月22日|カテゴリー「富橋

本日からGOTOトラベルキャンペーンがスタートしましたね。


ですがなかなかこのご時世なので、動くのも色々と考えてしまうのもあり、何もなければ是非是非遠方へ足を運びたいのに


なと思う今日この頃です。


こんにちは、富橋です。

 

今日は、私の一つの趣味である建てもの


今気になる建物をご紹介したいと思います。


それは京セラ美術館です。

09d53faf3e51d66ea2c0382e7596d9be

もともとは京都美術館(前田健次郎氏設計・大阪市立美術館設計)として1933年に建てられたのですが、


今年の526日にリニューアルオープン。


青木淳氏(青森県立美術館・ルイヴィトン表参道店設計)


によって新たに生まれ変わりました。


ここの見どころは沢山ありますが、何と言っても曲線の美しさだと思います!


(私的なものが沢山入ってます)


中央ホールの曲線階段はほんと芸術です!


そして、リボンホール!こちらの曲線も美しい。


曲線を描いている窓から見える岡崎の景色、素晴らしい。


あと、光の広間・天の中庭は、竣工当時の建築を生かした広間です。


白いレンガが、光に照らされてなんとも言えない美しさを放っています。


そして建物だけでなく、お庭もまた見どころの一つです。


日本庭園(七代目・小川治兵衛氏作庭(平安神宮・円山公園等作庭)も圧巻です!


勿論、数々の芸術作品も見どころですが、建物込みで鑑賞するときっと2倍も3倍も楽しめるのではないでしょうか!


コロナが落ち着いたら、足を運び新旧の息吹を体感してみたいものです!



気になる方はこちらをチェック(予約制になっているので、ご注意ください)→→→

 

 

新旧の息吹を感じると言えば、エッグのリフォームは古いものを活かし、新しいものへと生まれ変わらせる事が出来ます。


何といっても自然素材を使ったリノベーション!


安全に安心に住むことができます。



是非施工事例をご覧になって下さい!












ドライブシアター

2020年7月16日|カテゴリー「富橋

お久しぶりの投稿です。富橋です。


緊急事態宣言後、コロナに感染された方が徐々に増えていますね。


新しい生活も定着している中でのこの感染の広がりが、正直怖く思う今日この頃です。



まぁまぁ、暗い話が続くのもなんですね。ちょっと明るい話を。


大阪吹田の万博記念公園に81日からドライブインシアターが開催されるそうですね!


上映内容等、詳しいことは分かりませんが、また分かり次第チェックしたいと思います。


映画を見る新しいスタイル、良いですね!




d49564-7-582733-0




新しいスタイルと言えば、リフォームで新しく生活スタイルを変えてみるのはいかがでしょうか?


最近、施工事例を3つほどUPさせていただきました!



事例はこちらから♪→→→


是非ご覧ください♪






pagetop